fbpx

【いとう園芸】年末年始の自宅飾りにおすすめ!アーチ仕立てがかわいい2本立シンビジウム

愛知県豊橋市で栽培された「シンビジウム」。生産しているのは、いとう園芸の伊藤敬志さんです。

伊藤さんはこちらの方♬いつもにっこり↓

伊藤さんのシンビジウムの特徴は、その仕立て方。多くのシンビジウムは、お花を真っ直ぐ上に伸ばし高さを出した仕立てをするのが一般的ですが、伊藤さんはアーチ状に垂れ下げる「曲げ」の仕立てにこだわっていらっしゃいます。

「曲げの仕立てにすると、鉢下からの高さも70cmほどに抑えられるので、床置きではなく、棚やテーブルの上に飾って楽しむことが可能になる上に、ふんわりと丸みを帯びて柔らかいかわいらしい雰囲気が出るんです。また、全体の株姿が美しく見えるように、葉は小さく短めに、花は大きく仕上げられるように管理を徹底しています。」

伊藤さんは、なんと!年間50品種以上ものシンビジウムを栽培されていて、取り扱い品種数も国内トップクラス。「シンビジウムのことなら何でも聞いて」という心強いお言葉をいただいておりますので、わからないことは是非聞いてみてくださいね。シンビジウムの鑑賞期間は2〜3ヶ月、うまく管理できると、12月〜翌年5月くらいまでの半年くらいまで楽しめるパフォーマンスの高いお花ですので、是非今年の年末年始から、ご自宅で楽しんでみてください。

【花の王国あいち】飾りやすいアーチ仕立てがかわいい2本立シンビジウム 年末年始の自宅飾りにおすすめ
(送料無料・日本一の花の産地愛知県から産地直送・高品質)
商品番号 990040610
価格 9,500円 (税込)

 

販売終了

 

生産者・お花一覧